ページ

2013年2月25日月曜日

光の歴龍を攻略!(クリア編)

さぁ前々回から続いてる
光の歴龍攻略ですね
今回は9バトル目の中ボスからですね

敵は天空の使徒エンジェルです

体感ですがエンジェルサンダーキマイラより
事故率が低いと思います

ここでの注意点は2つです

毎ターン攻撃とリザレクションです

まず毎ターン攻撃ですが
それ程攻撃力も高く無いので
残りHPを気にしつつ回復すれば
特に問題は無いですね

次にリザレクションです
これはHPを回復するスキルで
相手の残りHPが
3分の1ほどで使用し全回復するので
この時の絶望感に注意しましょう(笑)

エンジェルは時間が掛かるだけで
特に強くはありませんので
問題は無いと思われます
ですのでここでスキルを溜めておきましょう


ここを通過するとやっと歴龍の登場です

今回のボスラフロイグの注意点は

何と言っても攻撃力です

攻撃が毎ターンですが
ダメージは半減×半減でも600程度と
凄く低いですが

相手のHPを3分の1程削ると
サンパワーを使い
攻撃力を5倍に上げてきます

さらにHPが半分以下になった辺りからは
プラズマボールを
毎ターン必ず使用します

これでラフロイグの攻撃力は
半減×半減していても毎ターン4000近くの
ダメージを与えてきます

この攻撃に耐えつつ攻撃していきましょう

ここでもやはり回復が
何よりも重要になってきますので
油断せずにきちんとHPを確認しましょう


ここで光の歴龍ダンジョンに
有効なスキルをまとめてみましょう

ギガグラビティ
(敵の現在HPの3分の1のダメージ)
これがあれば全ボス戦において
相当な時間短縮が出来ます
使用モンスター
ヘラ覚醒ヘラ進化後ハデス究極進化ハデス

グラビティカノン
(敵全体に3万の闇ダメージ)
3万の闇ダメージなので
光属性の敵のみのダンジョンでは
実質6万のダメージが入ります
なので雑魚戦、ボス戦ともに活躍します
使用モンスター
ハダルのみ

鉄壁の構え
(5ターンの間ダメージ半減)
これはダブルバインドで
リーダースキルが封じられた時に重宝します
使用モンスター
スサノオスサノオノミコト下仁田ネギ

防御の構え
(3ターンの間ダメージ半減)
理由は鉄壁の構えと同様
使用モンスターは各種ゴーレムと
その進化後たち、各種番人


こんな感じで攻略記事終了ですね

最後に下記画像にラフロイグの能力と
オマケのキンムギドラを



ではでは